So-net無料ブログ作成
-| 2009年02月 |2009年03月 ブログトップ

コンパクト シンセサイザー [楽器]

これを書いている私はギターリストなのだが、全く解らない分野が鍵盤楽器だと自覚している。
特にシンセサイザーは、YAMAHA社のDX-7がとても有名!
この私でさえ名前ぐらいは聞いた事がある鍵盤楽器である。
実際に出音も素晴らしく、今でも非常に印象深い楽器です。

しかし、私が一番印象深いシンセサイザーは、DX-7よりもちょっとだけ古い KORG社のPOLY-800という、それは小さく存在感のあるシンセサイザーでした。

当時 鍵盤楽器は、やはり大きくて持ち運びも大変!という印象が強く あの大きさを見た時は感動したものです。

もし、現在に復刻させる事が出来るならコンセプト的にこの辺のクラスをお願いしたいですね...
物凄くシンプルで良いですから。。。

自作出来ないかな?。。。

p.gif


これは、後継機種?
サンプル音源が...  ちょっとトキメキます。
http://www.korg.co.jp/Product/Synthesizer/microKORGXL/








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ノルウェーの森 2 [BGM]

1989年に発売された L.A WORKSHOP with NEWYORKER
ノルウェーの森 2

ビートルズの『ラバー・ソウル』におさめられた曲というのは皆さん承知の沙汰かと思うが、このL.A WORKSHOP with NEWYORKER というサブタイトル通り、89年当時LAのスタジオミュージシャン達によってインストカバーされたアルバムである。

参加しているミュージシャンが子供の頃聞いていた曲といえば やはりビートルズだったのだろう。
すんなりと聞かせる さりげないプレイは流石だ。

当然 後追いになるが、自分の少年期に自然に耳に入って来ていた この心地よさは、今後なんら色あせる事は無いのであろう。

MSP4の曲アイディアに、このようなフレイバーを持ち込んでみると どのようになるか?
そういった楽しみも ここにはある。

次回のリハにはこのアルバム持参していこうかな?







-|2009年02月 |2009年03月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます